大腸を老けさせないキムチの効果 加熱に負けない乳酸菌のパワー!

冬場に美味しい定番鍋物、キムチ鍋

まぁ、キムチマニアでもない限り、そんなに頻繁にはキムチ鍋を食べるという事はないと思いますが、時々くらいは食べるんじゃないでしょうか?
キムチの乳酸菌は、100°沸騰の加熱ではわずか数十秒程度で死んでしまいます。。。
ま~勿体無い!・・・と思うでしょうが、ご安心下さい!・・・という解説がなされています。

ビフィズス菌の100倍の効果があるというキムチの乳酸菌。それだけでもすごい。

キムチの免疫力効果がいかに凄いか?の解説もされていますよ。



サケイ HS-1という言葉など、医学の現場の人しか知らないんじゃないでしょうか?・・・と思いますが、大腸に素晴らしいこんな知識、知らないと大損でしょう。

例えば焼き肉屋さんなんかに行くと、いつも脇役であるキムチ。
付け合せに付いてくる程度のキムチですが、豚肉との相性は非常に良いという事。

そして、漬物である以上の塩分の心配ですが、それも、同容量なら断然に少ないという事実を当方も最近知りました。
じゃぁ、漬物が食べたかったら、でも塩分が気になる、となったらキムチを食べてればいいんじゃないか?と思う今日この頃。

そんなキムチの解体新書?です。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です