大腸健全の為にもオリーブオイルを摂りましょう!

「オリーブオイルを摂りましょう!」

・・・って、オリーブオイル摂取のススメって大腸の為なの?って思う人も多いと思いますが・・・。

油が大腸の為!?と思われても仕方ないかな?とは思います。それだけ、やっぱり油だから、胃にあまりもたれない、油脂分が抑えられたヘルシーな油でしょうか?・・・と考えられてもしょうがないと思いますね。

イタリアなどの地中海周辺地方が産み出すこのオリーブオイルという産物は、何とまぁ人間の体に優しい事でしょう。当方は、このオリーブオイルは世に在る食品として素晴らしいモノが存在してくれていたものだ!と思っています。

当方のみならず、既に、今時はもぅ食用の油としてヘルシーだという事は多くの方の周知だという事は勿論だと思いますが、一つ、特筆すべきは大腸に優しいという事です。

大腸にどう優しいのか?

・・・と読者さん達は思われるでしょう。

そう、排便時に非常に効果を発揮します。
排便時、便がスルッ!と出てくれる様に助ける働きがオリーブオイルにはあります。

故に、ウ~ン!・・・と無理にいきむ必要も無く、あっさりと出てくれますから、あまりにあっさりスムーズに出るので食べた量分の分がまだ出足りてないだろう・・・と思ってしまうかもしれず、「あれ?・・・」とトイレに余計に時間を居座ってしまうかもしれず・・・。

なぜ?オリーブオイルがスムーズな排便を促すのか?

それにしてもで、ではなぜなのか?と思われるでしょう・・・。当初、当方もそのメカニズムを知りたいとちょっとは思いました。そんな豆知識でも知りたい・・・と思う、変な情報通、知識オタクだったりします。

オリーブオイルの主成分は、オレイン酸という成分です。そのオレイン酸が腸を刺激して、排便を促してくれる効果があります。オレイン酸は、腸で吸収され難い為、排泄される時点までその効果を引っ張れる(表現が苦笑)という事と、オリーブオイルの効果で便が少々でも油分を含む為、便が出る際に滑りが良くなることも、スムーズな排泄に効果的なのです。

それを知ってからの数年、当方のトイレでの排泄時間は、体が通常コンディションならば、大してお尻に力を籠めなくても、ほんの2~3秒です。
オリーブオイルには、摂取してみて、利点はあっても欠点/弱点は、今のところ、当方には見当たりません。

オリーブオイルや地中海地方の食材が注目される理由

オリーブオイルが体に良い、健康に良い、とは以前から知っていながらも、なぜ良いのか?
そこまで掘り下げてわざわざ考えた事もなかったですが。TV、マスメディアの情報から「良い、良い」とは聞き知っていただけで。
しかし、掘り下げると単純明快だったな、と思う反面もありました。

私達が普段、日常で使用する油製品、油脂製品の中では唯一、オリーブオイルは果実から作られる油だからだそうです。
ん?・・・植物油だったら普通に探せばありそうですが、植物・・・というより、果実、「実」から作られるのは、オリーブオイルだけですかねぇ・・・。そこまで調べ尽くせませんが・・・。

そして、食品から摂る必要が無いと言われていたり、健康への悪影響が言われていたり、悪玉コレステロールの増加の元と言われるトランス脂肪酸が、食用油製品の中で最低レベルだと言われているのもオリーブオイルが良いと言われる大きな理由ですね。

更に付け加えるならば、地中海地方は、日本の様に、ごはんやパン、うどんなどの炭水化物をそれだけ単体で摂る様な生活習慣ではなく、パスタやリゾットの様に魚介類や、肉、野菜などを組み合わせて食する様な生活習慣で、植物性蛋白を豊富に取るそのバランスの良さが、健康に良い影響を与えているとされるから、地中海地方の良さが注目される事の要因とされている様ですね。

摂取の頻度や量は?

では、どれくらい摂るのが良好か・・・。

体に良い、良い、とは言っても、何においてもやり過ぎは良くありません。
幾つか、健康機関の情報などを調べてみると、1日に大さじ2杯程度までだそうですが、しかし、オリーブオイルを毎日大さじ2杯摂るというのも結構難しいですよ。オリーブオイルの摂取を日常の生活習慣にしてみれば、大さじ2杯は難しい、というのは多分、解る事と思います。

当方が普段の日常生活で、現在までのところ試しているのは、量的には1日5~6滴です。それで本当に十分な量です。

細かく厳密に調べるとまだまだ沢山良好な情報は掘り出せそうですが、そして、料理に使う場合には、まさか数滴・・・とは行かないでしょうが、微量でも健康体を維持するのには問題ないでしょう。排便時に十分効果が現れているという事は、オリーブオイルが十分仕事してくれている・・・という事ですね。



  [関連記事]胃底腺ポリープというもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です