冬場の基本のウォーキングと筋トレと呼吸法

いよいよ寒くなり、冬本番を迎えます。
寒くなってくると、代謝も落ちますので痩せにくくなるでしょう。

[冬場の運動の方が痩せやすい?]

以前、お医者さん数人がパネラーとして健康情報番組に出ていた際に、複数の先生が、寒い冬場に運動すると、「~外気は低いので体が平均的にまで体温を上げようとしてその分代謝を促し、元から外気も代謝も高めである夏場より、むしろ、冬場の方が痩せ易いです~」という意見を言っていました。
が!当方個人的には、その意見を疑っている訳でも否定している訳でもありませんが、そっくりそのまま素直に信じている訳でもなく、半信半疑です。

その証拠に、実際、運動してみても、夏場より明らかに体重も贅肉も、落ちにくくなっている実感アリアリだからです。
やる運動の種類や運動の量/時間量をほとんど変えない様にしてやってみれば、季節に依る変化の差はあるのか?の指標によりなるであろう、と思うからです。

それで、1週間、2週間、1ヶ月と、様子を見てみると、体重に限っては、ジワジワと減っていく事はおろか、むしろ、ちょっと油断しただけでジワッと増えていきます。
ウェスト周りなども、引き締まる感よりもむしろ、少し緩んだかな?とか、ポッテリ感が増えた気がする、程度に感じます。
ので、「冬場の方が痩せ易い」論は、正直なところ、あまり信じてはいません

[ウォーキングと筋トレと呼吸法]

そして・・・

今の所、行き着いている想定は、冬場の体型/体重のコンディション維持の為の基本として、ウォーキングと筋トレと呼吸法は、必須アイテム的なものだろうと考察します。
これ、ウォーキングと筋トレと呼吸法という3項は、「何も、冬場だからこそじゃないでしょう?」というツッコミもありそうですが・・・。

まず、特に、ウォーキングは坂道をある程度混ぜたウォーキングですね。
しかも、坂道が数十メートル程度だけ、急にちょこちょこある感じの距離感ではなく、ある程度、数百メートル程度は続いている状況の方が良いですね。
上がって下がって上がって・・・という感じで何回か、上り下りが繰り返されている方がより好ましいです。

やってみると判るのですが、これ、足腰に結構クルんです。心拍もそこそこ静かに「ハァハァ・・・」とします。それが良いのです。心地よい適度な有酸素運動効果になります。
1日2回、各30分以上はやりたいのが理想かと思います。

そして、筋トレです。
当方は、腹筋、背筋、ゆっくりスクワット、横隔膜筋トレ、お尻筋トレ、腕立て/鉄アレイとを、取り入れております。

月・水・金に鉄アレイでの腕部の筋トレを行い、火・木・土・日は腕立て伏せを行っています。
鉄アレイはゆっくりと20回、腕立てもゆっくり目で20回やります。
なぜいちいち曜日で分けるのか?毎日両方共やればいいのでは?と思われるかもしれませんが、両方を毎日やると、結構腕がパンパンになり、腕マッチョじゃないですが、でもそんな感じになるので敢えて曜日毎で交互でやっているのです。

背筋は、学校の体育の授業でやった様な感じで20回、
横隔膜筋トレは先日の投稿↓で書いたのと全く同じやり方で、

逆流性食道炎をプチ予防!横隔膜の筋力トレーニング!

お尻筋トレは、若干、呼吸法と似た様な事をするんですが、シュー・・・っと息を吐く際にお尻にキュ~っと力を入れて内向きに引き締める様に意識した動きを加えます。これを4回行います。

そして、腹筋ですが、画像の様な体勢で、寝そべって脚を左右交互に引き寄せて対象側のひじとくっ付ける様な動作をします。
左右交互に両方引き寄せて1回とカウントして、それでゆっくり目で100回やります。

回数が20~30回や、50~60回やってもその程度ではまだウェストには大して効きませんでしょう。せめて100回くらいやらないと、冬場のお腹周りの維持にはおそらく効きません。
本格的にきちんとやっている人には、100回でもまだ全然足りない!という意見もありましょうが・・・。

そして、冬場は特に、代謝が落ちる事もあるので筋トレを少し増やし、筋力を多少なりとも強化するのが得策だと判断した為でもあります。これは正論だと思われます。

[ロングブレス!]

更に、今更!?・・・という意見もありましょうが、呼吸法と言えば、当方は懐かしきロングブレスをやっています。




当の本人の美木良介さんほどのしっかり感ではないと思いますが、夜、入浴前に10回やっております。
ロングブレスの説明は、有名になったトレーニングですし不要かと思うのですが、どんなのだったっけ?という人も多く居られるかもしれませんので、念の為にもご紹介です。

そして、なぜ今ロングブレスをしているか?というと、TVで激ヤセに成功した女性が2人、出てきて、「呼吸法で痩せました。それしかやってません。」と言っており、しかも、見事なダイエット成功!でした。

無理な運動ををしたり、過激な減量などしなくても、正しくやっていれば間違いなくダイエット出来るはずです。冬場でもです。
そこで、当方は、以前から無理なく軽めな腹式呼吸はやっていましたが、今改めて、ロングブレスを無理のない程度に取り入れているところです。

この様な感じでほぼ毎日行い、それで日々、毎日の様に、50gずつ50gずつ・・・落ちて行くという事はありませんが、ともかくも維持は出来ています。

何せ、冬場はある種、食べ物が美味しくなる時期ですし、年末年始などはついつい食べ過ぎてしまう人も居りましょう。
とにかく気をつける事が第一ですが、これらの運動を基本ルーチンに取り入れても、ウォーキングで1回30分程度を所要する以外、筋トレと呼吸法だけ取ってみたら、大して所要時間もかかりません

まずは、試してみるのはいかがでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です