突然死の危険度チェック! 血管の健康がとにかく大事!

突然死する可能性がある危険度が判る方法。

ストレスを抱えやすい人は突然死し易い可能性が高まる。
喫煙や毎日の飲酒も良くないです。
その危険度を判断する為の方法、チェックリストに当てはまっているか確かめる方法もある様ですね。

心臓の病気に起因する痛みに関連痛というものがあるのは存じていましたが、腹部や背中に痛みを覚える場合が多々あると、聞きいた事はあります。

当方も、以前、胃痛、逆流性食道炎の治療に医者にかかった時、痛みが奥側に向かってある事を覚え、医者にそれを訴えた際に、心臓の疾患ではなかろうか?と言われた記憶を覚えています。

当方は、医者から脂質異常症と言われた事は無いですが、中性脂肪値や悪玉コレステロール値は基準値よりもわずかにはみ出して高いと2~3度と指摘された事はあり、生活改善による注視をしましょう、という診断でした。
がしかし、当方は、身長171cmの体重は54kgで、体系的には普通体型でやや痩せ型ですが、体型にはあまり関係ない模様で・・・。




そして、とにかく何よりも、血管の状態が健康である事、これはいつの世も絶対的に大事な事ですね。
血液中の一酸化窒素を増やす事。ついに真髄というべきキーワードが出てきましたが。
これは、血液検査で判るらしきです。

突然死を防ぐ、血管の健康、1にも2にも重要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です