バナナ&玄米&豆腐 生命力向上3連発

バナナ、玄米、豆腐・・・というと、どれも身近に普通にある食材。

まぁ、玄米は、普段なかなか主食にしている家庭は少ないかも知れないですが、健康通の方々の中には1日の内の朝だけとか、夜だけとか、ポイント的に取り入れている方も居られるかもしれないですね。

バナナを冷凍にして食するなんていうのは、わりと普段から試されている方も少ないくないかもしれませんが、玄米のインフルエンザ予防というのは、これ、知っている方は少ないのではなかろうか?と思える健康法です。
スーパーに行って玄米を買い物しよう!という発想がまず浮かぶかどうか?というのがまず一つ、自分の中のハードルになるかもしれません。
が、玄米でインフルエンザ予防になるならお安いもん?かもしれません。考えようかもしれませんが。

そして、お豆腐の骨健康効果にオススメのタッグの食材とは?
大豆に含まれるカルシウム成分は勿論、ごはん屋さんで出てくるお豆腐料理の添え物になっていたあの食材は、昔からやっぱり理にかなっていたものだったのでしょう。




そんな、素朴でありながら普通に身近にある食材を見つめ直したと言えそうな健康法です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です